ブログ

なにをそんなに怖れるのか

2017年以前の私は

いつも

なんだか不安でした

心がザワザワしていて、挙動不審で

落ち着かなかった

それでも私は

自分が『おかしい』ことに

全く気がつかなった。

アップダウンの心理状態

自信過剰だったり

自信喪失だったり

堂々と生きていた時間もあり

崖に立たされているような不安な時間もあった。

そんな自分だったのに

誰にも相談しない

相談するもなにも

そもそも

自分が『おかしい』ことに気がついてないのに

相談するはずもなかった

あれだけ苦しかった

恐かった人生の歩みだったのに・・・

今だから

わかる

人が感じる信仰心。

なぜ

パワースポットに行くのか

霊感スピリチュアルを求めるか

神がいるかどうかを知りたくなるのか

占いを頼るか

今だから

やっと

わかる

人間よりも

はるかに超える

壮大な圧倒される

自然の美しさを前にした時に

心がどうなるか?

感じることが

なによりも

大切。

言葉ではない

今までの知識や経験

そして、潜在意識。

そこにある自分の本来の

その時々の直観力に

託してみてもいいのではないでしょうか

過去の

してしまった後悔

それが『怖れ』として

今のご自身に覆いかぶさる。

大丈夫です

『怖れ』は

その過去の後悔にすぎない

未来への不安は皆無なのです。

しかも

そのご自身が感じている

思い込んでいる『怖れ』こそが

この先の未来へのお荷物にしかない

怖れることはなにもない

そのことに気がついてほしい

『怖れ』があることによって

なにを回避できるのか

過去にこだわり

執着して

今を悩み続けることに

果たして

どう

本当のあなただけの幸せに

辿り着けるのか・・

潜在意識の存在がいかに大きいかを

知る

そこから、

感じる幸せ

幸せを感じるのではなく

感じる幸せを実感できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です