ブログ

虐待の90%は過去のトラウマ(イジメる人も同様) それから始まる180度の逆転思考

『虐待』 『いじめ』

している方は虐待(いじめ)とは当初、半信半疑なお心です。

虐待の場合はしつけの一環としているうちに

自分を正当化して、どんどんエスカレートしていく・・・

大抵の人は

過去に

幼少期、親・兄弟や周りの大人などに

辛い被害を加えられ、悲痛な思い出を抱えて育っていると思います。

被害者だった・・

加害者の潜在意識に確固たる刻まれるトラウマ。

人に言えないトラウマ

だから無意識にイジメたい衝動に走ってしまう。

自分がされた酷い仕打ちを自ら加害者と化して、被害者をつくる。

治ります。

自分の思考を

潜在意識を変えるのです。

まずは

トラウマを認めてあげる

トラウマがあると受容してあげる

それができたら

次のステップヽ(^o^)丿

『トラウマ』は

ただの己が

自分自身が創り上げた思い込みだということに

気がついてみる・・

簡単に言っていますが

当人には難しいかもしれない。

でも、本当の真実はシンプルです。

潜在意識の存在をわかることが

自分を変える一歩と感じます。

マインドブロック解除させてください。

虐待だけではないです。

過去のトラウマに悩んでいる人たちに

気づいてもらいたい

潜在意識の存在を。

そこから 始まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です